氏家鯉店・ウジイエコイテン・東北・宮城県の有名な鯉料理の専門店・鯉のあらい・鯉のうま煮・鯉の切身・鯉料理販売
鯉 食用鯉 鯉料理 販売 氏家鯉店
氏家鯉店TOPページ 来店案内 鯉料理の店頭販売 鯉料理の通信販売 鯉料理レシピ集 鯉調理(料理)方法 鯉料理の実演・動画 Ujiie Carp Store/English Site
コイを必要としている人々へ。。日本の伝統食(鯉料理)でニッポンを元気に…「令和」でコイチャージ。

食用コイ加工専門、コイ一筋のここだけにしかないワザあり。初鯉(はつコイ)は宮城県大崎市鳴子温泉の鯉料理から…

日本(地元にあるもの、ここだけにしかない食)を食べよう。日本のプレミアムフード「食用コイ」で鯉料理(伝統食)を味わう。新しい時代にコイしよう。
お問い合わせ/氏家鯉店
お電話でのご予約、ご注文、お問い合わせ


◆お問い合わせの際は「ネットからのお問い合わせ」とお伝えください。


【※お問い合わせになる前に】

※商品、送料、注文に関する必要な事項は当店WEBサイトに表示しております。
お問い合わせになる前に、よくご確認くださいますようお願いいたします。


※当店では「生きた食用鯉」を発送することはしておりません。
また、希望されても発送することはお断りさせていただいております。


※当店の食用鯉は食品として人間の命を支えるために「食」として
食べることを目的に販売しているものです。
「生きた食用鯉」を食べることを目的にする以外、販売することはしておりません。

◆店頭での受け取り、ご予約の際は「店頭での注文予約」とお伝えください。


【店頭での受取りの予約方法(一般の方への販売)】

1.予約者の名前を伝える。

2.購入したい商品と数量を伝える。

3.受取りの時間を伝える。(午前9時〜正午まで。午後の受け取りは要相談)

※前日(午前中)までのご予約(水曜を除く)が必要。(受取り時間は午前9時から正午まで。午後の受け取りをご希望の方はご相談くださいませ)

※水曜日は当店の定休日となっております。木曜日の受取りのご予約は火曜日(午前中)までにお願い申し上げます。


※仕事の都合でお客さまからのご注文やご要望に添えない場合もあります。予めご承知ください。


◆通販のご注文は「通販担当者をお願いします」とお伝えください。


【通販をご利用のお客さまへ】 お知らせ

※現在、当店の都合により
商品を火曜日、水曜日、金曜日、土曜日に受け取ることができるお客さまに限り
ご注文の受付をしております。


※お盆期間中の商品の発送は休止いたします。
※当店の都合により、ご注文の受付を休止する場合もございます。


※仕事の都合でお客さまからのご注文やご要望に添えない場合もあります。予めご承知ください。

【お電話でのご予約、ご注文、お問い合わせ】

午前8時〜午後7時まで(水曜定休)

「店頭での受け取り、ご予約」の際は「店頭での注文予約」とお伝えください。

◆「お問い合わせ」の際は「ネットからのお問い合わせ」とお伝えください。

◆「通販のご注文」は「通販担当者をお願いします」とお伝えください。

※お電話でのお問い合わせついて
お問い合わせの内容に「お答えすることができない」と判断した場合は
お答えすることは致しかねますので、あらかじめご了承願います。

※当店の休業日…毎週水曜日及び元日はご予約、ご注文、お問い合わせは休ませていただきます。

※仕事の都合でお客さまからのご注文やご要望に添えない場合もあります。予めご承知ください。

※当店へお問い合わせ以外の電話、営業(宣伝行為・広告募集・セールス)などの勧誘は固くお断りいたします。
来店による営業(宣伝行為・広告募集・セールス)などの勧誘の禁止。
FAXによる宣伝目的のための当店が許可しないFAX送信なども固くお断りいたします。
電話、FAX番号など当店の承諾なしにデータ等に登録し利用することを固く禁止いたします。

メールフォームでのお問い合わせ

※メールフォームご利用について
当店へ、お問い合わせ以外のメールでの営業(宣伝行為・広告募集・セールス)などの勧誘は固くお断りいたします。

お問い合わせフォームは「当店の商品に関係するお問い合わせ」を受付いたします。
お問い合わせの内容に「お答えすることができない」と判断した場合は
お答えすることは致しかねますので、あらかじめご了承願います。

※重要なご用件はお電話にて、ご連絡いただきますようお願いいたします。

※商品、送料、注文に関する必要な事項は当店WEBサイトに表示しております。
お問い合わせになる前に、よくご確認くださいますようお願いいたします。

■私たちは「食用鯉=食用コイ」という食(命)を通じて、地域とともに販売を続けています。

1.食は生きるために必要なものであること。
1.食は楽しみのひとつであること。
1.食は心に深く残るものであること。

それぞれの土地には歴史があり、伝統もあり、食材もあります。自分が生まれた土地に住み、地域の人と関わりを持ち続け、祖父の代から続いている「鯉屋の暖簾」を大切に守り、鳴子に来れば「ここの鯉」と呼ばれる事を目指しております。
本物を知っている者は何があっても変わることなどない。変わらぬ者が本物を味わい、楽しむことができる。
>> 鯉 鯉料理 販売 氏家鯉店 TOPページへ

鯉料理&鯉調理加工の通信販売 鯉料理レシピ 鯉調理(料理)方法 サイトご利用案内
通信販売 ご利用方法(初めにお読み下さい) 鯉料理 レシピ集 TOP 鯉調理(料理)方法 TOP 来店案内(地図・交通案内)
通信販売 ご注文の手順説明 鯉料理 レシピ集【1】 鯉調理 鯉の切身 店頭販売(商品紹介)
通信販売 ご注文をする 鯉料理 レシピ集【2】 鯉調理 鯉の活造り 休日(定休日)のご案内
通信販売 法律に基づく表示 鯉料理 レシピ集【3】 鯉料理 鯉のあらい
鯉料理 レシピ集【4】 鯉料理 鯉のうま煮 お問い合わせ
通信販売(商品) 鯉のあらい 鯉料理 レシピ集【5】 鯉料理 鯉のアラ汁
通信販売(商品) 鯉のうま煮 鯉料理 レシピ集【6】 鯉調理 鯉の骨きり プライバシーポリシー
通信販売(商品) 鯉の切身加工 鯉料理 レシピ集【7】 鯉調理 鯉の皮湯引き 免責事項/著作権
鯉料理 レシピ集【8】 鯉調理 鯉の丸揚げ用加工 サイトマップ
鯉料理 レシピ集【9】 鯉の三枚おろし(鯉のさばき)前編
鯉の三枚おろし(鯉のさばき)後編
動画・鯉調理(料理)方法
ワザありの鯉調理 鯉のあらい
【おいしい鳴子の水道水】当店の食用鯉は鳴子の水(水道水)を使用して蓄用、すべて餌を与えず身を〆めております。
伝統の技を守り、伝える郷土の鯉料理。私たちが住む日本の足元には「食用コイ」という身近な食材(伝統食)がある。

食用鯉(食品として人間の命を支えるために育てた料理用鯉)と鯉料理の販売 氏家鯉店
東北、宮城県、鳴子温泉郷東鳴子温泉。鯉の洗い(鯉のあらい)、鯉のうま煮で有名な鯉料理の専門店
Copyright © 2003- 氏家鯉店/Ujiie-Koiten. All Rights Reserved.