氏家鯉店・ウジイエコイテン・東北・宮城県の有名な鯉料理の専門店・鯉のあらい・鯉のうま煮・鯉の切身・鯉料理販売
鯉 食用鯉 鯉料理 販売 氏家鯉店
氏家鯉店TOPページ 来店案内 鯉料理の店頭販売 鯉料理の通信販売 鯉料理レシピ集 鯉調理(料理)方法 鯉料理の実演・動画 Ujiie Carp Store/English Site
HOME > 鯉の洗い・あらいとは(鯉のあらいの作り方)
食用鯉の洗い(鯉のあらいの作り方)氏家鯉店の調理方法
※食用鯉(人間の命(食)を支えるため、養殖して育てた料理用鯉)を使ったを鯉調理(料理)方法を紹介しております。

※重要:このサイトの文章・画像は著作権により保護されていますので、無断での転用・転載はご遠慮ください。

鯉の洗い(あらい)の旬は一般的には「夏」ですが、一年を通じておいしく頂けます。
夏の暑い時期に、よーく冷やしたタンパクな洗いをピリッとした、からし酢みそで食べるのが洗いの魅力。
我々はこの道一筋。食とは「人を良くすること」。調理技術を磨き、長年経験を積み重ねて来たからこそ言える。

親から子へと…受け継がれたワザありの鯉料理「鯉の洗い」を食の伝統遺産にして、日本伝統の食文化を守ろう!

ところ変われば調理方法や食べ方もイロイロ。食用鯉で栄養補給。
食用鯉を使った日本の鯉料理。刺身とは違う食感、タンパクな味「鯉のあらい」をいざ楽しみましょう!
鯉のあらい(食用鯉加工食品):写真(イメージ)
■鯉の洗いと鯉の刺身の違い

「鯉の洗い(あらい)」は「刺身(さしみ)」とは区別され、地域により作り方は異なりますが、当店では約45度の温水を使い身の量によりますが、ボールに身の量の約5倍の温水を用意して薄く切ったコイの身を入れます。

身を入れると温水の温度は下がりますので徐々に温水(約80度)を加え身が締まって硬くなったところ(数十秒〜数分)を手で感じ、目で見て確認をし、お湯から身を出し(ボールに水を入れて置く)流水(水道水)でよく冷やして〆る。そしてざるに取り上げます。

※コツ=冬は温水の温度を少し熱くする。

温水の温度が重要で、熱くてもぬるくても「洗い」にはなりません。料理人の手が温度計です。

温水を使う方法は人から人(親から子)へ伝えられてきた伝統ある調理方法です。

一般的に、オスの鯉は赤身が多いと感じます。

鯉の刺身は「生食」とされますが温水を使う方法で調理された「洗い」は生食とは異なる食べ方と考えます。コリっとした食感と鯉特有のタンパクな味をピリっとした、からし酢みそでいただくことが「洗いの魅力」

鯉の洗いは淡水魚「鯉」の特性を利用した特別な調理方法ではないでしょうか。誰にでもできる調理法ではないこと毎日が勉強の連続です。このような食べ方は日本特有ではないでしょうか。

※生きた鯉をすぐに調理しなければ「あらい」にはなりません。

鯉の洗いは当店ではご予約を頂いてから食用コイを調理をいたしますが時間の経過と共に「洗い」の食感(かたさ)は落ちて行きます。食感は落ちますが鯉本来の持つ味は変わりませんのでぜひ、ご賞味ください。


調理は科学である。鯉の身が「あらい」になるのは科学(ワケ)があるのだ。そして、温水の温度と鯉の身の厚さがもっとも重要なのだ。プロの料理人も他人の業を見て学んでいる。最初からうまくできるモノなどいないのだ。


宮城で、大崎市鳴子温泉でしか買えない、食べられない 鳴子プレミアム
知る人ぞ知る鳴子の鯉料理。宮城で、大崎市鳴子温泉でしか味わうことができない食、宮城・鳴子のプレミアム鯉料理「鯉のあらい」が通販でも購入可能!。好評販売中!多くの皆さまからのご注文ありがとうございます。
鯉の洗い(あらい)
※ご注文の前に、こちら↓をご覧くださいませ。当店の通信販売説明をよくお読みください。
初めての方へ

【鯉料理マイスター・ワンポイントアドバイス】

骨のある「鯉の刺身」や「鯉のあらい」食べていませんか?


厚さ(4ミリ)以上の厚さに調理した「鯉の刺身」や「鯉のあらい」には必ず骨が残ります。このように分厚く調理したものは当店では販売しておりませんが、購入する場合は「身の厚さ」に十分に注意して購入すると良いでしょう。

注:写真の切り方はあらいの切り方の一例であり、この切り方が正しい訳ではありません。
■【鯉のあらい専門・鯉のあらいは宮城でここだけ】

氏家鯉店が食用鯉を鯉のあらいに調理加工した鯉の数
900,000匹以上(昭和35年より)


私たちは人間の命を支えている食「食用鯉」を通じて、宮城とともに販売を続けている、プロフェッショナル「調理師の資格を持つ、食用鯉・専門調理師」です。

当店では毎日(定休日を除く)宮城県大崎市鳴子温泉の旅館、ホテルなどに食用コイを調理し、鯉のあらいに加工して納入、一般のお客さまなどに鯉料理の持ち帰りとして販売するなど、この地にて約半世紀以上もこの仕事を続けております。
【100人前の鯉のあらいを一気に調理する】

生きた鯉をすぐに調理しなければ「あらい」にはならない

時間との勝負
100人前を一気に作ることも

「鯉のあらい」は当店で一番売れてる調理加工であり、「鯉のあらい専門」と言ってもよいのかも知れません。
【鯉のあらいとワカメ・食のコラボを味わう】

店頭販売で一番人気のある加工、鯉のあらい。手作り「からし酢みそ」と「あらい」の絶妙なコンビ、発酵食品(味噌)との昔から続く「コイ関係」です。

当店の鯉のあらいには当店自家製手作りからし酢みそが付きます。(あらいにワカメを添えて食べると一味、違う味わい方になりますよ)


からし酢みそが苦手な方は生姜醤油で食べてみてくださいませ。
■【鯉のあらい・アイディアメニューT】

「鯉のあらい=イタリアン」地元(鳴子)の温泉宿のアイディアメニュー

鯉の洗い(あらい)は「カルパッチョ」にして食べることもオススメします。

季節の野菜と梅肉ソースで、さらに食欲増進。
地元の野菜と食用コイ、地域の食とのコイ関係ですね。
■【鯉のあらい・アイディアメニューU】

鯉のあらいはパスタとも合う!!

鯉のあらいとパスタ(カッペリーニ)を使った「鯉の冷製カッペリーニ」
山形出身の料理研究家と山形の鯉料理店とのアイディアメニュー!

冷やしたトマトソースに細く切ったあらいと茹でて冷やしたパスタを混ぜ、仕上げにエキストラバージンオリーブオイルを使う。
オリーブオイルでの味付けで鯉のあらいは、まるで「生ハム」のようだと…

トマトソースとあらいは2時間位冷蔵庫で冷やすのがコツだそう。
パスタ(カッペリーニ)のゆで時間は約2分

■食用鯉専門調理師のワザ。

鯉のあらいは「鯉の三枚おろし」から…

>鯉のあらいの作り方「鯉の三枚おろし」
■食の現場から学ぼう!鯉のあらいの作り方。

氏家鯉店・鯉料理の実演動画・鯉の洗い(コイのあらい)
再生9万回達成!
【食用鯉(しょくようこい)まめ知識#1】
食用鯉(養殖した料理用鯉)を食べるのには「泥抜き」が必要なのでしょうか?。食用鯉を調理(料理)するには必ず餌止め(何も食べさせない)をしているのです。「泥抜き」などは必要なく、餌を与えない、何も食べさせないことが重要なのです。

東北の食を見直そう!
地元にある食で、ココにしかない「温泉とコイ関係」を築いて行こう!


■私たちは「食用鯉=食用コイ」という食(命)を通じて、地域とともに販売を続けています。

1.食は生きるために必要なものであること。
1.食は楽しみのひとつであること。
1.食は心に深く残るものであること。

それぞれの土地には歴史があり、伝統もあり、食材もあります。自分が生まれた土地に住み、地域の人と関わりを持ち続け、祖父の代から続いている「鯉屋の暖簾」を大切に守り、鳴子に来れば「ここの鯉」と呼ばれる事を目指しております。
本物を知っている者は何があっても変わることなどない。変わらぬ者が本物を味わい、楽しむことができる。
>> 鯉 鯉料理 販売 氏家鯉店 HOMEへ

鯉料理&鯉調理加工の通信販売 鯉料理レシピ 鯉調理(料理)方法 サイトご利用案内
通信販売 ご利用方法(初めにお読み下さい) 鯉料理 レシピ集 TOP 鯉調理(料理)方法 TOP 来店案内(地図・交通案内)
通信販売 ご注文の手順説明 鯉料理 レシピ集【1】 鯉調理 鯉の切身 店頭販売(商品紹介)
通信販売 ご注文をする 鯉料理 レシピ集【2】 鯉調理 鯉の活造り 休日(定休日)のご案内
通信販売 法律に基づく表示 鯉料理 レシピ集【3】 鯉料理 鯉のあらい
鯉料理 レシピ集【4】 鯉料理 鯉のうま煮 お問い合わせ
通信販売(商品) 鯉のあらい 鯉料理 レシピ集【5】 鯉料理 鯉のアラ汁
通信販売(商品) 鯉のうま煮 鯉料理 レシピ集【6】 鯉調理 鯉の骨きり プライバシーポリシー
通信販売(商品) 鯉の切身加工 鯉料理 レシピ集【7】 鯉調理 鯉の皮湯引き 免責事項/著作権
鯉料理 レシピ集【8】 鯉調理 鯉の丸揚げ用加工 サイトマップ
鯉料理 レシピ集【9】 鯉の三枚おろし(鯉のさばき)前編
鯉の三枚おろし(鯉のさばき)後編
動画・鯉調理(料理)方法
ワザありの鯉調理 鯉のあらい
【おいしい鳴子の水道水】当店の食用鯉は鳴子の水(水道水)を使用して蓄用、すべて餌を与えず身を〆めております。
伝統の技を守り、伝える郷土の鯉料理。私たちが住む日本の足元には「食用コイ」という身近な食材(伝統食)がある。

食用鯉(食品として人間の命を支えるために育てた料理用鯉)と鯉料理の販売 氏家鯉店
東北、宮城県、鳴子温泉郷、東鳴子温泉。鯉の洗い(鯉のあらい)、鯉のうま煮で有名な鯉料理の専門店
Copyright © 2003- 氏家鯉店/Ujiie-Koiten. All Rights Reserved.